忍者ブログ
HOME Admin Write

ジュンと純 天晶とあまのめぐみのブログ

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DX-R→ここ

DX-Rは、プロレス界では有名な「神実況」コンビ(村田晴郎、鈴木健.txt)によるインターネットラジオです。
その第二回目の放送で、私が送ったメールが取り上げられました
「山形県で占い師をやっている純 天晶」ということでしっかりと名前が出てきています。
これがきっかけで、仕事増えると嬉しいんですけど…。
PR
商品情報→ここ

闘魂ナビは、アントニオ猪木さんの声で道案内してくれるカーナビです
アントキの猪木のネタでそういうのがありましたが、実際に商品化されるとは思いませんでした
いかにも猪木さんらしくていいですね。
今年を振り返るのは「今日も天使日和」のほうでやったので、こっちは何を書こうかな…と思ったのですが、「殺人医師」スティーブ・ウィリアムスが亡くなったというニュースが飛び込んできました。
今年は本当にたくさんの人が亡くなりましたが、まさかドクターデスまで…。
出来れば楽しく一年を締めくくりたかったのですが、現実は厳しいですね……。
残念です。
ご冥福を祈ります。

全日本プロレスちゃんねる→ニコニコ動画

本日からサービス開始です。
月額525円(税込)で全日本プロレスの試合映像が見放題です。
過去の名勝負から最新の試合の映像まで…とはいいますが、さすがに三沢さんや馬場さんが社長の時の映像は無理だろうなあ…と
とはいえ、山形では全日本の試合を地上波で見ることはできないので、こういうサービスはありがたいです
「今日の一枚」に書いた「三沢光晴の美学」を読んでいます。
その中に、三沢さんと関係の深い選手へのインタビューが掲載されているのですが、なかでも故・冬木弘道さんへのインタビューが印象的でした。
それを読んで、改めて三沢さんの人間としての大きさを知りました。

私も見習わないといけないですね
ノアの感想その2

中嶋勝彦VSエディ・エドワーズのシングルマッチ。
休憩あけの第4試合に組まれた試合で、エディ・エドワーズのことはテレビで少し見たことあるけど…くらいの印象しかなかったので、勝彦くんがどのくらい成長したかに注目する予定でした。
勝彦君はまだ21歳ですが、私は彼が16歳の時にみちのくプロレスの試合に出場したとき(VSディック東郷。当時はまだデビューして半年くらいだった)に会場で試合を見ているので、当時を知っている私からすると、顔つきもずいぶん変わったし、何よりもプロレスラーとして立派になったものだとしみじみ思いました。
↓(その時の写真)
勝彦16歳

で、エディとの試合ですが、これがまた激しい内容で、こんな田舎の体育館でやるのはもったいないくらいの好勝負でした。
観客席はこの日一番の大爆発で、フォールを返すたびに、ドドドドド…と、観客のストンピングでものすごい音がして、おたがいに絶対に負けられない、という気持ちが伝わってきて、最後はフラフラになりながらも、勝彦君がアンクルホールドで試合を決めましたが、20分以上も戦っていたとは思えないくらい、あっという間に時間が過ぎていたと思います。
いやー、良い試合を見ました。
ノアの感想その1

今日から何回かにわけてノアの試合を見た感想を書いてみようと思います。
三沢さんが亡くなって、どうなってしまうんだろう…という不安はありましたが、ノアはノアでした。
そして何よりも、小橋さん。
何度も膝の手術をして、更に腎臓の癌で腎臓を1個摘出しているにもかかわらず、相変わらずの全力ファイトで、入場の時から会場が盛り上がりっぱなしですごかったです。
試合が終わってからも、一人だけ最後までリングの上に残って、四方に礼をして、退場の時もゆっくり歩いて、一人でも多くのファンと接してあげようとしてくれていました。
レスラーとして偉大なのは言うまでもなく、人間的にも尊敬できる小橋さんのファイトを生で見ることができたのはすごくよかったです。
覚え書きです。

7月19日、ノアの試合は17:00〜だけど、15:00〜潮崎豪選手との写真撮影会の整理券配布開始なので、忘れずに行く。

…って、ブログに書くよりも、携帯とかにスケジュール登録した方がいいということに、今気がつきました
というわけで、来週の日曜日に、地元の体育館でプロレスリング・ノアの大会が開催されます。
実はノアを生観戦するのは初めてだったりします
今まで、何度も行くチャンスはあったのですが、なぜか都合が悪くて行けなくて、今回念願かなって行けることになりました。
三沢さんが亡くなって最初のシリーズということで、なんとも複雑な心境ですが、ファンとしては、会場に行って大声はりあげて応援したり楽しんだりすることが、三沢さんやに対する一番のはなむけになると思うので、精一杯楽しんでこようと思います
テッドさん

三沢さんに続いて、テッドさんが亡くなってしまいました…。
テッドさんは、みちのくプロレスでレフェリーをしていた方で、数年前にみちのくを離れて、今は大阪プロレスの方でレフェリーをしています。
私は何度もテッドさんを試合会場で見ていたので、とても思い入れがあるのですが、特につぼ原人が試合をする時にテッドさんとつぼ原人がコントみたいなやりとりをするのがもう見ることが不可能だと思うと、とても寂しい気持ちになります。
三沢さんのように試合で体を痛めたとかそういったわけではないようなので、どうしてこんなことになってしまうのかわかりませんが…本当に残念でなりません。

写真は、私が撮影した写真の中から、テッドさんがはっきり写っている写真を選んだもので、2005年10月10日に撮影したものです。
テッドさんのご冥福を祈ります。
プロレスラーの三沢光晴さんが亡くなりました…
夕べ、GREEのコミュの書き込みで、試合中に心肺停止になったという書き込みを見たときは、心配ではあるものの、プロレスラーだし、三沢さんだから、次の日には何事もなかったように試合をしているはず……と思っていました

三沢さんはレスラーとしてはもちろんのこと、人間的にも素晴らしい人だっただけに、残念でなりません。
ご冥福を祈ります。
元のニュース記事→BLACK EYE 2

今、世界中で話題になっている豚インフルエンザですが、メキシコでの被害が大きいということで、プロレスファンとしては、メキシコはルチャ・リブレのイメージが強く、また、日本人の選手も多く参加しているので、気になっていましたが、やはり興行の中止が多いみたいです。
それにしても…人類の文明の進化にともなって、こういったウィルスも飛行機を使ってあっというまに世界中に広まってしまうというのはなんとも皮肉な話ですね

フリーエリア
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[05/02 Haiseesef]
[09/27 わかこ]
[09/27 わかこ]
[09/27 わかこ]
[09/27 わかこ]
プロフィール
HN:
ジュン
性別:
男性
自己紹介:
一般人…ジュン
占い師…純 天晶
小説家…あまのめぐみ
と、3つの顔を使い分けています。

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

バーコード
最新トラックバック
最古記事
Copyright ©  -- くじらラムネねこ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ